2009年02月25日

11回目の健診

2月24日(火)10時50分

37週5日 血圧 95/55

健診も毎週となると、あっという間デス。

ここ数日、寝てもお腹の張りがなくならないので、
そのことを伝えてみました。

特に心配はいらなさそうな返事だったのだけど、
「鉄不足ってことはないかしら?」と聞いてみる。

今回は、「気になるならチェックするわよ」といとも簡単に、
血液検査を行ってくれました。

結果は、8.1。

妊娠初期に行った結果より、数値があがっていて、ミッドワイフと大笑い。

朝、鉄補強ドリンクのfloradixを飲んだばかりだから?

いずれにしても、数値が下がっていないようなので、一安心。

ミッドワイフには、睡眠をもっととりなさいと、言われました。
ごもっともデス。

あと、自宅出産時に、ミッドワイフのアシスタントが派遣されるらしいのだけど、今年から、私がお願いしているクラームゾルフ経由ではお願いできなくなってしまったらしい。

理由は、出産自体は増えているのに、クラームゾルフの人手不足。このアシスタントは、自宅出産の場合にだけ必要で、病院出産の場合は、看護師がいてるので、必要ないらしい。

2月、3月で、自宅出産の希望している日本人は私だけらしく、他の方は病院出産なので、問題ないらしい。

そして、4月以降出産予定の方は、各自で手配することになったらしい。

このことも、美穂さん(お願いしているクラームゾルフ)が、ミッドワイフに連絡したと言っていたので、聞いてみたら、今日のミッドワイフには伝わっていなかったよう(4人のミッドワイフグループで成り立っています)。

やはりアシスタントは必要とのこと。超ベテランミッドワイフが出産のためお休みしているので、代わりに、学生あがり(というか、まだ学生?)のミッドワイフが入っているのだけど、彼女の場合は特に必要と。

この彼女、この間あたったのだけど、感じが悪い。出産当日、4人のうち誰が派遣されてくるかわからないけど、彼女だったらイヤだなぁ。心配したところでどうしようもないのだけど。

一応、美穂さんか、日本人学校の保健師さんをしていらっしゃる方がアシスタントとして、いらっしゃることになっているのだけど、このお二人、元看護師さんで、素晴らしい方々ではあるのだろうけど、アシスタントの経験は・・・。

語るべきことがないくらい、フツーの出産希望なのだけど、出産前からこんなゴタゴタが。ホントにもう、何事もなく産まれてきてくれることを願うばかり。

そして、触診&心音確認。ケイトは、おもちゃで遊んでいて側にもきません。エコーだと喜んで来るんだろうけど。。

3月上旬に産まれたらいいのにな、と思って聞いてみたら、まだまだかかりそうよ、との返事。どこまであたっているのか。今度、エコー撮ってもらえないか聞いてみよ。





posted by vhg2008 at 07:13| Comment(0) | 健診 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。